トップサービス方針

サービス方針

お客様の満足度を高めるために、提案はオーバースペックを心がけています。

オーバースペックとは、私たちの業務姿勢に深く根付いている考え方です。発注者の期待に応えるために、何が必要なのか。それを真剣に考えます。例えば、設計事務所で設計された案件を受注した場合、まず渡された設計図をしっかり読み込み、設計の意図を注意深く把握することを行います。その一方で設計図を常に疑った視点に立ちます。それは、完成後に露呈するであろう設計上の欠陥を発見・指摘することも、ひとつの技術だと考えているからです。また、できるかぎり良い機器、良い材料を選ぶこともしばしばオーバースペック、オーバーサービスへと向かいます。しかし私たちはこれらのことを実践しています。設計図から完成イメージを描き、試運転イメージ・利用イメージを思い描いて仕事を始めること。つまり最終段階を最初にイメージして仕事にとりかかること。より快適な環境を作り出すために「オーバースペックこそがスタンダード」。私たちはそう信じています。

直結給水方式 - 「東京水」の登場で変わる給水方式

施工実績

採用情報

ページの先頭に戻る